京都市山科区でリフォーム、雨漏り、水回り、新築は栢下工務店!
~住みよい住まいづくり~永く快適が続く住まいを提供します
2021-11-19

外壁塗装と屋根の工事を同時にすることで作業がスムーズに進むでしょう

 

外壁塗装の塗り替え時期は、一般的に約10年から約20年と言われています。
また、外壁塗装の作業の際には建物の周りに足場を組む必要があります。
この足場は、近所への配慮と、作業をスムーズに行うためにも必要で、法律上もしっかり決められたことです。
そのため、外壁塗装では塗装以外にも足場の費用が必要となります。
外壁塗装を行うときにはだいたいの耐用年数が同じ屋根のメンテナンスも同時に行うことで
足場の費用が二重になることがなく費用面ではとてもオススメです。
また、足場を組む手間などが一度で済むので全体の作業日数自体も最低限の期間で済む可能性があります。
 

屋根のメンテナンスと外壁塗装を同時に作業することで
業者によっては割引などを行ってくれる可能性もあるため、
外壁塗装を検討している場合は、屋根のメンテナンスも検討することをオススメします。
また、外壁塗装と屋根のメンテナンスや塗り直しを同時にすることで、
建物のリフォームにもつながるでしょう。
 

建物の色というのは、人に与える印象が大きく異なります。
外壁塗装と屋根を一緒に塗り直すなど工事を同時に進めることでトータルで雰囲気を変えることができます。
また、同じ時期に塗り替えなどの工事を行うことで、次の塗り替え時期も同じくらいになるため、
とても便利なのでおすすめです。
 

外壁塗装では、塗装前に高圧洗浄によって外壁の汚れを落としたり、
下塗りなど、何回かの作業工程があります。
そのため、お天気の安定した時期を選ぶことで工事全体がスムーズに進むことでしょう。
また、屋根のメンテナンスも同じように屋外での作業となるため、天候に大きく左右されます。
外壁塗装の耐用年数を迎える時期、外壁に塗り替えサインが生じた場合には、同時の工事を検討しましょう。
 
 

京都市山科区でリフォーム、雨漏り、水回り、新築は栢下工務店にお任せ下さい。

会社名:栢下工務店

住所:京都府京都市山科区大塚元屋敷町13-13

TEL:075-592-6218 / 090-3729-8799(代表直通)
※営業電話お断り 
FAX:075-592-6430

営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・GW・夏季休暇・年末年始

所有資格:全京都建築労働組合 作業主任者技能講習

業務内容:新築・増改築・屋根工事・外壁塗装・内装リフォーム
・水回りリフォーム・介護リフォーム・バリアフリー・外構工事・エクステリア

お問い合わせはこちら