京都市山科区でリフォーム、雨漏り、水回り、新築は栢下工務店!
~住みよい住まいづくり~永く快適が続く住まいを提供します
2021-04-16

においが染み付きやすいクロス、定期的な張り替えを

クロスは内装の印象を大きく左右します。

デザインが住宅のバランスに合っていると印象が良くなりますが、

合っていないとイメージが悪くなるので注意が必要です。

 


1.クロスは定期的に張り替える


クロスは定期的に張り替えましょう。

張り替える時期は特に決められていませんが、見た目がそれほど汚れていなくても、

知らずのうちににおいが染み付いています。

元がどこだか分からないけど部屋がにおう…それはもしかしたらクロスが原因かもしれません。

お客さんが訪れた際不快に思われることもあるので注意が必要です。

気持ちよくお客さんを迎えるためにも定期的なクロス張り替えをしましょう。

 


2.施工がスムーズなリフォーム


クロスをリフォームする時は壁の素材との相性も大切です。

壁に貼りやすく、剥がす際スムーズにおこなえる壁紙を選びましょう。

下地が良くないと張り替えもうまくいきません。

壁そのものを傷めないリフォームもクロス張り替えのポイントになります。

もし傷めてしまった場合は住宅の価値にも関わるので気をつけましょう。

 


3.トイレの壁紙は落ち着いたカラーを選ぶ


トイレはリラックスする場所なので、落ち着いたカラーや柄を選ぶのが一般的です。

派手な柄やカラーはできるだけ避けましょう。

アイボリーやホワイト、ブルーなどオーソドックスな柄、

デザインはトイレのタイプを選ばずに、しっくり馴染みます。

特に天井が低い場合は注意が必要です。濃いカラーを選んでしまうと、

狭さがいっそう強調される場合もあります。

 

クロスは知らず知らずのうちに老朽していることがあります。

特に張り替え時期は決められていませんが、定期的に張り替えをしましょう。

柄選びや壁の素材との相性、トイレの場合は派手過ぎないデザインを選ぶのがベタです。

 

京都市山科区でリフォーム、雨漏り、水回り、新築は栢下工務店にお任せ下さい。

会社名:栢下工務店

住所:京都府京都市山科区大塚元屋敷町13-13

TEL:075-592-6218 / 090-3729-8799(代表直通)
※営業電話お断り 
FAX:075-592-6430

営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・GW・夏季休暇・年末年始

所有資格:全京都建築労働組合 作業主任者技能講習

業務内容:新築・増改築・屋根工事・外壁塗装・内装リフォーム
・水回りリフォーム・介護リフォーム・バリアフリー・外構工事・エクステリア

お問い合わせはこちら