京都市山科区でリフォーム、雨漏り、水回り、新築は栢下工務店!
~住みよい住まいづくり~永く快適が続く住まいを提供します
2018-03-12

お風呂掃除の基本! 楽になる手入れとは?

お風呂は毎日の心身の汚れを落としてくれ、疲れを癒してくれるでだいじな空間です。 しかし毎日使う分、水分・石けんカスなどが飛び散り、細菌が非常に繁殖しやすく、また適度な湿度や温度も持ち合わせているため、家の中で最も汚れやすく汚れが目立つ場所とも言われています。 そのため、お掃除がすごく大きな負担となっている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、お風呂汚れの原因や対策などなど、お掃除がお手軽になる今流行りのユニットバス設備までご紹介させていただきたいと思います。

 

まずはお風呂場の4大汚れの原因・特徴を知ろう!!

お風呂の主な汚れは主に水アカ、湯アカ、ピンク汚れ、カビなどです。
まずはそれぞれの汚れの、発生原因、特徴をご紹介していきたいと思います。

水滴跡のような白い水アカ

蛇口や鏡などにつきやすい水アカは、水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが蒸発した時に発生するカルシウムが、白く固形化したものです。 汚れのつき始めはお掃除すると落としやすいですが、長期間放置しておくと落ちにくく頑固な汚れとなるので気を付けましょう。

浴槽のザラザラは湯アカが原因

入浴時の新陳代謝によって剥がれやすくなった人間の角質が、実は湯アカの原因です。そのため浴槽内の湯面の高さに汚れがつきやすいのが特徴的です。湯アカが溜まると、浴槽の表面がぬるぬるとしてくるため、入浴感も非常に大変

悪くなってしまいます。

お風呂で一番目につきやすいピンクの汚れ

床や排水口、シャワの取っ手などいたるところに発生するにヌメヌメとしたピンク汚れ。このピンク汚れは実は微生物の集合体によるもので菌が増殖することなどによってぬめりが発生します。またこのピンク汚れは、カビなどに比べて増殖スピードが非常に早いという特徴があり、お風呂場のお掃除を怠ると、発生します。

お風呂の頑固な汚れ代表カビ

温度・湿度などが高く、栄養となる人のアカや、石鹸カスなどが豊富なお風呂は、カビが非常に発生しやすいというカビには最適な条件を備えた空間です。 天井に潜む見えないカビが胞子を室内にばらまき、増殖を繰り返すため、目に見えるカビを掃除しても根絶しにくいのが特徴的です。

汚れがつきにくいお風呂をつくる3つの対策

汚れがつきやすくまた汚れが目立つお風呂ですが、事前にしっかりと対策を行うことで、日々のお掃除が簡単お手軽になります。ここでは簡単にできるお風呂の汚れ対策を3つご紹介していきます。

お風呂から出る前は熱湯をかけて換気しましょう!

お風呂から出る前に、浴室全体にシャワーで45℃度以上の熱湯をかけることによってカビを死滅させることができます。そのあと換気扇を回し湿度を下げることで、カビの繁殖を抑えることができます。 また、熱湯をかけることによって、お風呂の床に付いたシャンプーや石けん、皮脂などピンクの汚れが洗い流されるので、床の汚れ防止などにもつながります!!

鏡についた水滴や石けんカスはお風呂終わりに拭き取る習慣をつけよう!

鏡の水滴を放置したままにしとくと、水分が蒸発し乾燥して輪染みの原因となり、曇ってしまいます。 また、石けんカスも乾燥するとこびりついて、汚れを取るのが大変になります。強い洗剤や労力が必要になってくるので、毎回お風呂から出る前は、鏡を拭いたげると清潔感が保てます。

浴槽のお湯は抜いたらすぐに洗う!

浴槽のお湯を抜いた後の汚れが乾くと、落としにくい非常に頑固な汚れとなってしまいます。体から出た汚れなどはお湯の表面に浮いているので、お湯を抜いた直後に水面のラインに洗剤をかけ、スポンジで軽くなでるようにこすり日々汚れを落としましょう!!

お風呂の汚れ対策はこの3つの対策が非常に効果的ですが、毎回の手間がかかってしまうため負担になられる方も多いでしょう。 そこで次項では、キレイを簡単に保つことができる、今どきのユニットバス設備をご紹介したいと思います。

今どきのユニットバスにリフォームしてお掃除を手軽に

近年各メーカーより、カビの発生を抑制する換気暖房乾燥機や、汚れがつきにくく曇りにくい鏡、汚れがつきにくいコーティングが施された床など、毎回のお掃除の手間が手軽になる今流行りのユニットバス設備が、次々と登場していますので、ご紹介します。

パッキンを無くしたスッキリデザインで汚れにくい「キレイドア」

浴室ドアWD型

■カビの発生・浸透を抑えたパッキンを採用
カビの発生を抑え、パッキン内部までカビが入り込みにくい材料を使用しているので毎日の清掃が簡単になります。

 

■お掃除しやすい構造
従来は浴室内にあった樹脂パネルビートを脱衣室側に配置して、水あか、カビなどをつきにくく設置しました。
また形材の角部をアール形状にして丸みをもたせることでお掃除が簡単になりました。

くもりにくく、汚れもつきにくい浴室鏡

浴室鏡は、親水性の特殊コーティングを施してるため、シャワーをさっとかけるだけで、湯気によるくもりが取れてすっきりキレイを保ちます。さらに、水アカが付きにく、鏡面に付着した、目には見えづらい皮脂などの汚れも、簡単に洗い流すことができます。

排水口のお掃除を簡単にかつ美しく清潔に保つ「ささっとキレイ排水口」

ささっとキレイ排水口は髪の毛が集まりやすく、捨てやすい形状のステンレス製ヘアキャッチャーを採用してます。 表面のフッ素系特殊コーティングが汚れなどを防ぎ、約10年間※効果が持続します!

汚れがつきにくくお手入れ簡単な人工大理石の「しっとりからり壁」

人造大理石の「しっとりからり壁」の特徴は、表面が水をはじかず、水が非常になじみやすい素材になっているため、汚れがつきにくい壁です。また、水滴にならず薄く広がるため、乾きが非常に早く水垢がつきにくいのも一つの特徴です。 普段のお掃除はシャワーでサッと洗い流すだけ。お掃除の手間を省けます。

「スゴく汚れにくい!」が長持ちする 「スゴピカ浴槽」

すごピカ浴槽の特徴は、今までのFRP浴槽(ガラス繊維などで強化したプラスチック浴槽)などに比べ、表面の凹凸を約1/3に抑えることによって、はっ水やはつ油成分を素材に練り込んでいるため、水や汚れをはじく高い防汚性能を備えてます!!また汚れがついた場合でも、軽い力でこするだけで汚れが簡単に落ちるため、毎日のお掃除も簡単です。

カビの発生を抑制する「プラズマクラスター換気暖房乾燥機」

プラズマクラスター換気暖房乾燥機の特徴は、浴室内に浮遊するしつこい汚れのもとになる浮遊カビ菌を、プラズマクラスターイオンを放出することによって分解・除去をしてくれます。また、室内干しの付着するニオイなども分解し、浴室や衣類を特に乾きづらい冬などの時期にも清潔に乾燥させる機能なども備わっています。

特殊な表面処理で汚れが落としやすい 「キレイサーモフロア」

キレイサーモフロアの特徴は、撥油+親水機能を持った特殊な表面処理を施しているため、身体から出る皮脂汚れが固着しにくく、水を流すことで汚れが取れやすくなってます。従来の床に比べ、溝が広がり深さが浅いため、スポンジを軽くこするだけで、溝の奥まで届きやすく力を使わずキレイになります。

まとめ

お風呂の汚れ防止には汚れの原因をしっかり知り、日々の対策が重要になってきます。しかし掃除では汚れが落ちないお風呂にお悩みの方や、毎回のお掃除が負担と感じられる方は、是非、お掃除が手軽になるユニットバスに、リフォームされることをご検討されてみてはいかがでしょうか

お問い合わせはこちら